バツイチ30代リーマンの新生活買い物blog

2019年9月に9年連れ添った妻と離婚した、30代のつぶやき。

BALENCIAGAのナイロンジャケット

どうも、ボンです。

 

ずーっと欲しかったBALENCIAGAバレンシアガ)のナイロンジャケットを買いましたー。

f:id:bon2019:20191205001351j:plain
サイズは44。

ややオーバー気味。ウエスト部分を絞り、バルーンシルエットにするのが良さげです。

 

2018SSのモノですが、公式サイトで発見して思わずポチってしまった…。

 

 

ナイロンジャケット自体は素材違いも含めて毎シーズン出てるんですよねー。

が、割と派手めな色が多く、さすがに30歳超えた身としてはなかなか厳しい(笑)。

そんな中、ネイビーやグレーが中心のこの2018SSモデルは落ち着いててイイ感じ~♪

 

ポイントはやっぱりフロントのロゴ。

でもジッパーを開けるとさほど目立たないので、そんなにイヤらしくもない。

 

 

本格的に冬の寒さになってきたのでアウターとしては心もとないですが、ガシガシ着たいと思います。

 

 ↓blogランキング参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

30歳以上でも着られるハイブランド10選

どうも、ボンです。

f:id:bon2019:20191128013743j:plain

BALENCIAGAのフーディーでは一番のお気に入り。コクーンシルエット!

お酒もギャンブルもやらない僕のお金の使い道の1つが「服」と「靴」

仕事でスーツを着る機会がほぼ無いので、同世代に比べたら持ってる私服の数は多いと思います。

 

そもそも僕ぐらいの年齢になると、服装に気を使う人がガクッと減るんですよね。

根本的に興味が無くなったり、経済的にお金をかけられなかったり…。

でも首元ヨレヨレのTシャツでも気にしないような、所謂「ダサいおっさん」にはなりたくないじゃないですか。

 

…と偉そうに語ってますが、僕自身「オシャレが好き」と言うよりは、単に「服が好き」なだけです。

ただ着たい服を着る。コーディネートも特に考えないし、完全なる自己満足(笑)。

 

今回は、そんな僕がオススメする「30歳以上に似合うハイブランドBEST10」を紹介します。

 

30歳以上に似合うハイブランド10選

ちなみにブランド名の横にある★の数が多いほど高いブランド(★4と★5の境界線はかなり曖昧ですが…)です。

⑩OFF-WHITE(オフホワイト)★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Off-White™(@off____white)がシェアした投稿 -

ここ数年、世界のトレンドの中心となっている「ラグジュアリーストリート」を確立させたブランド。2014年スタートとまだ新しいものの、あっという間にハイブランドとしての地位を確立させた世界的にも珍しい存在です。

パッと見でそれと分かる矢印や斜線のプリントが特徴で派手なキワモノにも見えるけど、素材等のクオリティは高い。30〜40代にこそ似合うようなデザインも多々あります。

【ボン的オススメ】フーディー、シャツ、スニーカー

 

KENZO(ケンゾー)★★★ 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

KENZO(@kenzo)がシェアした投稿 -

創設は日本人デザイナー・高田賢三氏。が、れっきとしたフランスのブランド。ロゴとタイガーが特徴的でカラーバリエーションも豊富。

価格がハイブランドとしては控えめなせいか若者に人気です。ただ、レトロさを感じるデザインなので大人が着ててもサイズ感をミスらなければ違和感は無いはず。人によっては少し可愛い感じになるかも。

【ボン的オススメ】Tシャツ、フーディー、ベルトバッグ

 

⑧MONCLER(モンクレール)★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Moncler(@moncler)がシェアした投稿 -

言わずと知れたダウンジャケットの代名詞であり、まさしくキング・オブ・ダウン。最近はちょびっと安いCANADA GOOSE(カナダググース)も増えたけど、今でも真冬に都会を50mも歩けばモンクレールを着た人に出会うはず。

社会人1〜2年生の時に10万出してモンクレールを手に入れた時の高揚感は忘れられない。今年、10年ぶりに2着目を新調しました。

【ボン的オススメ】ダウンジャケット(当たり前…)

 

RAF SIMONSラフシモンズ)★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Raf Simons Official(@rafsimons)がシェアした投稿 -

ちょっとした服好きなら知らない人はいない、ベルギー発のカリスマブランド。刻々と移り変わるトレンドを上手く常にデザインに落とし込む。

バリバリのモードだったり、ストリートだったり、多様性に富んでいてセクシー。個人的には全身ラフシモンズを着こなす人って超カッコいいと思います。

【ボン的オススメ】Tシャツ、シャツ、コート

 

⑥THE NORTH FACEザ・ノース・フェイス)★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

The North Face(@thenorthface)がシェアした投稿 -

この中では唯一ハイブランドではないものの、元々ナナミカの別注ラインである「パープルレーベル」が特に良い感じ。無印ノースフェイスよりもタウンユースに適したデザインで汎用性が高い。

僕の場合はパンツが特にお気に入り。セレクトショップのオリジナルアイテムとほぼ同じ価格帯なので、誰でも手を出しやすいのがGood。

【ボン的オススメ】マウンテンパーカ、パンツ

 

⑤BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)★★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Bottega Veneta(@bottegaveneta)がシェアした投稿 -

編み込みレザーの「イントレチャート」で知られる、大人のブランド。基本的にバッグや財布などの小物の方が知られているけど、昨年就任した30代前半の若きデザイナーが手掛けるコレクションも独自路線でカッコいい。

僕はジップアラウンドウォレットがお気に入りで、もう10年以上使ってます。まだ現役バリバリ。収納力も抜群なので、次も多分ボッテガにしてしまいそう…。

【ボン的オススメ】財布、キーリング、バッグ

 

④VALENTINO(ヴァレンティノ)★★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Valentino(@maisonvalentino)がシェアした投稿 -

白、黒、赤のカラーの使い方が特徴的なイタリアのブランド。「V」「VLTN」ロゴの主張が強いけど、バレンシアガほど知られてないのでそこまでバレることは無い。

今年、ジャニーズのKing & Princeが歌番組で着ていたそうで、何となく見たことあるって人は多いかも??イタリアならではのちょっと派手でエレガントなデザインが多い。

【ボン的オススメ】シャツ、フーディー

 

BURBERRYバーバリー)★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Burberry(@burberry)がシェアした投稿 -

今は亡き三陽商会のライセンスブランド(ブラックレーベル等)のおかげで、日本で最も名の知られたインポートブランドの1つ。

GIVENCHYジバンシィ)」の元デザイナーが手掛けるようになり、英国のクラシカルな雰囲気は残しつつ、ラグジュアリーストリートブランドへと進化した。バーバリーチェックに「ENGLAND」「LONDON」のロゴが入った服は超カッコいい…。

【ボン的オススメ】シャツ、フーディー、コート

 

②Y-3(ワイスリー)★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Y-3(@adidasy3)がシェアした投稿 -

「スポーツ×モード」を浸透させたヨウジヤマモトアディダスのコラボブランド。ヨウジならではの「黒」がメインで、近未来感を感じさせるデザインは唯一無二。

数年前から若者にアディダスの3本線ジャージが流行っているけど、被りたくない&安っぽく見えるジャージが嫌な人はワイスリーを選ぶべき。スニーカーも抜群にカッコいいし、大人のリラックスファッションに最適。

【ボン的オススメ】トラックジャケット、パンツ、スニーカー

 

BALENCIAGAバレンシアガ)★★★★★

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Balenciaga(@balenciaga)がシェアした投稿 -

ここ数年、グッチ等と共に世界中のファッショニスタの支持を集めるブランド。表参道や青山に行くと全身バレンシアガの10代が普通に歩いてるからビビる…(笑)。

トリプルSに代表されるダッドスニーカーやオーバーサイズ気味のフーディー、ナイロンジャケット等、良くも悪くもよく目立つ。間違いなく流行の最前線にいるブランドなので、アンチも多いけどそれも含めて人気の証。

【ボン的オススメ】フーディー、ジャケット、シャツ、スニーカー

 

 

まとめ

個人的には30代以上と言う「大人」だからこそ、ある程度良いモノを数点持っておくのをオススメします。

 

僕自身、UNIQLOユニクロ)ももちろん使いますが、良い服を着ると自分自身テンション上がるし、モノを大事に使うので結構長く着られるんですよね。

実際、10年以上前に買って今も現役バリバリで着てるマウンテンパーカがありますが、そんなにヘタってません。

 

値段的にはアウターなら10万、シャツやフーディー等のトップスなら5万、パンツなら3万ぐらいが1つの目安になるでしょうか。

最もファッションに敏感だった学生時代では買えなかったブランドのアイテムを買う。これが「ボン的大人買いのススメ」です(笑)。

 

 ↓blogランキング参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

MONCLERのダウンジャケット

どうも、ボンです。

 

10年ぶりにMONCLER(モンクレール)のダウンジャケットを新調しましたー!

200,000円。…高っ。

f:id:bon2019:20191126011623j:plain

サイズは2にしました。

ちょっとだけ大きめなので1でも良かったかも。

 

一昔前に流行った頃から十分高かったけど、久々にじっくり見たら値段が上がっててビックリ。

10年着倒したエベレストと言う一番ベーシックなモデル(今はもう廃盤)を買った当時は8万円ぐらいだったのになー(それでも高いけど)。

今はもう10万円以下って見当たらないんですよね…。

 

このフロントジッパーからフード全体にまで及ぶ「MONCLER」ロゴの刺繍が特徴的。

地味過ぎず派手過ぎず、イイ具合に主張してます。

f:id:bon2019:20191126094017j:image

ダウンはDUVETICAもあるので、この2着でローテーションの予定。

元を取るためにも(?)、エベレストと同様に10年程度は着ないとなぁ…。

 

 ↓blogランキング参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へ